観光

嵐山・松尾・太秦

嵯峨野 竹林の道 ~数万本の竹が織りなすトンネル~

嵯峨野 竹林の道 ~数万本の竹が織りなすトンネル~ 嵯峨野 竹林の道 ~数万本の竹が織りなすトンネル~ 嵯峨野 竹林の道 ~数万本の竹が織りなすトンネル~
嵯峨野 竹林の道 ~数万本の竹が織りなすトンネル~ 嵯峨野 竹林の道 ~数万本の竹が織りなすトンネル~ 嵯峨野 竹林の道 ~数万本の竹が織りなすトンネル~

竹林の道は、野宮神社から天龍寺北門を通り大河内山荘に抜ける約400メートルの道です。この道には、数万本もの竹が植えられているそう。野宮神社のそばに生えるマダケのため、「野宮竹」という名称があります。特に、天龍寺北門から大河内山荘へと至る100メートルほどの道は、すっくと伸びた竹と小柴垣が生い茂って幻想的な雰囲気です。

京都らしさの象徴ともいえる風景が広がる竹林の道。観光客が途絶えることは、めったにありません。写真を撮ったり、のんびり歩いたりしたい方は、早朝や夕方に訪れるのがベストです。また、人力車に乗って通るのも風情があります。

竹林の道は、光が降り注いで竹林の青さが増す晴れの日も、ちょっとうす曇りの日も、雨に煙る日も、どの天気でもその天気なりの楽しみ方が可能。

秋は「竹の春」という季語があることもあり、竹が一番美しく見える時期です。しかし、夏は竹の間を抜ける風に涼しさを感じることができますし、冬には、嵐山花灯路というライトアップイベントがあるため、一年を通して楽しむことができます。

嵯峨野めぐりの観光ルート上にあるため、光源氏が野宮神社を訪れた平安時代に思いをはせながら、気軽にリフレッシュしてみるのもいいかもしれません。

正式名称
竹林の道(ちくりんのみち)
拝観・開館時間
24時間
住所
京都市右京区嵯峨小倉山田渕山町
TEL
075-752-0227(京都市総合観光案内所)
拝観料
無料
休日・休館
無休
交通案内
京福電車 嵐山駅下車 徒歩5分

Instagram

#funjapo_竹林の道
とハッシュタグを入れて投稿して下さい

1km以内の観光スポット

この記事にコメントを投稿する

どうだった?
情報を共有しよう!

CAPTCHA


一覧へ

周辺のおすすめ情報

TO TOP