観光

嵐山・松尾・太秦

野性ザルの楽園・嵐山モンキーパークいわたやま

野性ザルの楽園・嵐山モンキーパークいわたやま

嵐山モンキーパークいわたやまは、昭和31年(1956)に開園した野猿公園です。6000平方メートルのパーク内には、約120頭の野生のニホンザルがいます。欧米人に人気のガイドブック「Lonely Planet」に掲載されていることもあってか、外国人率が高い観光スポットです。

嵐山モンキーパークいわたやまがあるのは、嵐山連峰の1つ・岩田山の中腹。渡月橋の南側です。櫟谷宗像(いちたにむなかた)神社の赤い鳥居をくぐった先にある、社務所の横が入口になっています。

ニホンザルが集まる標高160mの休憩所までは約20分。上り坂の山道が続くので、足元はスニーカーなど歩きやすい靴がおすすめです。

100円で販売されているエサを購入すると、人間が小屋の中に入って金網越しにサルにエサをあげるという珍しい体験もできます。ゴールデンウィークから7月までの出産シーズンならば、子ザルを見ることもできるかもしれません。すべてのサルは、親子関係や誕生日などが把握されているそう。

見晴らしの良い休憩所からは、京都市内を一望することができます。他に、長ーい滑り台やターザンロープなどを楽しむことのできる公園も。

正式名称
嵐山モンキーパークいわたやま
拝観・開館時間
3月15日~9月:9:00~16:30 (山頂は17:00まで)
10月~3月14日:9:00~16:00 (山頂は16:30まで)
住所
京都市西京区中尾下町61
TEL
075-872-0950
拝観料
一般(高校生以上)550円
4歳~中学生     250円
休日・休館
無休(悪天候の場合、閉園の可能性あり)
交通案内
阪急電車 嵐山駅下車      徒歩約5分
京都バス 中ノ島公園バス停下車 徒歩約3分

Instagram

#funjapo_嵐山モンキーパーク
とハッシュタグを入れて投稿して下さい

1km以内の観光スポット

この記事にコメントを投稿する

どうだった?
情報を共有しよう!

CAPTCHA


一覧へ

周辺のおすすめ情報

TO TOP