観光

京都駅周辺

京都のランドマーク・京都タワー

京都のランドマーク・京都タワー 京都のランドマーク・京都タワー 京都のランドマーク・京都タワー
京都のランドマーク・京都タワー 京都のランドマーク・京都タワー 京都のランドマーク・京都タワー

京都タワーは、JR京都駅中央口(烏丸(からすま)口)の目の前に位置します。昭和39年(1964)、京都中央郵便局跡地にオープンしました。

高さ131メートル、地上100メートルの高さに展望室があります。展望室は4階と5階の2フロア、3階は景色を見ながら食事もできるスカイラウンジです。展望室5階に設置されている望遠鏡は無料で使用することができ、天気が良ければ京都だけでなく大阪の景色まで眺めることができます。展望室には、京都タワーのオリジナルキャラクター・たわわちゃんの神社があり、たわわちゃん絵馬を結ぶと下鴨神社に奉納してもらえます。

京都タワーに関しては、オープン当初はパリのエッフェル塔のように賛否両論がありましたが、現在ではなくてはならない存在に。京都の町を照らす灯台をイメージしていて、鉄骨が使われないモノコック構造で建てられています。設計者は、日本武道館などで知られる山田守です。

地下3階・地上9階のビルの屋上が、タワーの土台になっています。平成25年(2013)、エレベーターの改修工事や外壁の塗り直しが行われました。エレベーターは金色と銀色の2基で、金色のエレベーターには京都の名所のシルエットを装飾、銀色のものには京都三大祭のシルエットが施されています。

地下3階にある大浴場は、朝7:00オープン。夜行バスで朝早く到着した時にさっぱりするのに便利です。最終入場時間は21;30なので、夜行バスに乗る前に入るのもありかも。

2017年4月にオープンした京都タワーサンドは、地下1階のフードコートで食事、1階で買い物、2階でワークショップと3度楽しめる施設です。1階には、ポップな干菓子専門店・UCHU wagashiも。2階では、食品サンプル・和菓子・にぎり寿司作りなどの体験ができるため、修学旅行生や外国人にもおすすめです。

正式名称
京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社(けいはんほてるず&りぞーつかぶしきがいしゃ)
拝観・開館時間
9:00~21:00
住所
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1
TEL
075-361-3215
拝観料
大人  770円 
高校生 620円 
中学生 520円
小学生 520円 
幼児(3歳以上)150円 
休日・休館
無休
交通案内
JR   京都駅下車  徒歩約2分
市バス 京都駅前下車 徒歩約2分

Instagram

#funjapo_京都タワー
とハッシュタグを入れて投稿して下さい

1km以内の観光スポット

この記事にコメントを投稿する

どうだった?
情報を共有しよう!

CAPTCHA


一覧へ

周辺のおすすめ情報

TO TOP