おすすめ情報

  • 観光
  • 嵐山・松尾・太秦

【2019年秋版】京都嵐山の紅葉満喫モデルコース!

【2019年秋版】京都嵐山の紅葉満喫モデルコース!

京都の中でも、紅葉の名所が集う場所として有名な嵐山
この記事では嵐山の紅葉をより満喫できるよう、オススメのモデルコースをご紹介しています。
各社寺の情報も一度にチェックできる当記事。京都観光の下調べをしたい方にも最適ですよ。

【タイムスケジュール】

  • 08:30 天龍寺(滞在40分)
  • 09:15 宝厳院(滞在30分)
  • 10:00 虚空蔵法輪寺(滞在30分)
  • 11:10 大覚寺(滞在1時間)
  • 12:30 直指庵(滞在30分)

 

京都嵐山の紅葉満喫モデルコース①「天龍寺」

最初に訪れるのは世界遺産にも数えられる「天龍寺」
京都駅から向かう場合は、JRを利用するとスムーズにたどり着くことができます。

なお、天龍寺は嵐山の中でも特に人気のお寺。
観光ハイシーズンである紅葉の時期は、人混みを避けるため開門に合わせて行動すると良いでしょう。

天龍寺の見どころの中でもいっとう外せないのが、史跡特別名勝に指定された庭園
丁寧に整えられた木々もさることながら、鏡のような水面に映る逆さ紅葉は、まるで一服の絵画のようです。

庭園以外にも、京都市内が一望できる遊歩道「望京の丘」や、庫裏の白い壁に映える真っ赤な紅葉など、絵になる光景はそこかしこに。
時間の許す限り散策したい名所です。

正式名称 天龍寺
住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
電話番号 075-881-1235
公式ホームページ http://www.tenryuji.com/
拝観時間 8:30~17:00
北門の開門は9:00~16:30
※いずれも10月21日~3月20日
料金 庭園(曹源池・百花苑):500円
諸堂(大方丈・書院・多宝殿):300円
法堂「雲龍図」特別公開:500円(通常参拝料とは別、土日祝日のみ、春秋は毎日公開)
駐車場 あり(有料)
アクセス 嵐電「嵐山」駅下車すぐ

 

京都嵐山の紅葉満喫モデルコース②「宝厳院」

次に向かう「宝厳院」は、春秋の季節のみ公開されるスペシャルスポット。
こちらのお寺は天龍寺のすぐ近くに位置していますので、そんなに歩かなくても良いのが嬉しいところですね。

宝厳院の魅力は「獅子吼(ししく)の庭」と呼ばれる日本庭園。
苔むした庭に赤い紅葉が落ちる光景は、思わずカメラに収めたくなる美しさです。

また、当寺は夜のライトアップも実施しているため、時間が合えばそちらの拝観もオススメします。
異なるふたつの時間帯で見る景色は、きっとそれぞれ違う発見があるはず。
同じ場所だからこそ楽しめる、贅沢な紅葉狩りを満喫してくださいね。

正式名称 宝厳院
住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36
電話番号 075-861-0091
公式ホームページ http://www.hogonin.jp/
拝観時間 9:00~17:00
※受付終了:本堂16:30、庭園16:45
料金 庭園:500円
本堂特別公開:500円
駐車場 無し
アクセス 嵐電「嵐山」駅から徒歩3分

 

京都嵐山の紅葉満喫モデルコース③「虚空蔵法輪寺」

虚空蔵法輪寺

庭園の紅葉を満喫したあとは、ちょっと趣向を変えた紅葉を見るべく「虚空蔵法輪寺(こくうぞうほうりんじ)」へ。
場所は渡月橋を南に渡ったあたり。宝厳院からだと数分ほどの距離です。

こちらを訪れてまず目に入るのは、山門を彩る紅葉の数々。
急な階段をアーチのように覆う色とりどりの紅葉は、高低差があるからこそ生まれる景色と言えるでしょう。

もうひとつ見ていただきたいのが、境内にある展望台からの光景。
眼下に広がる嵐山や遠くそびえる山々の紅葉のような、山にある寺院ならではの絶景がお楽しみいただけます。

正式名称 虚空蔵法輪寺
住所 京都府京都市西京区嵐山虚空蔵山町
電話番号 075-862-0013
公式ホームページ https://www.kokuzohourinji.com/
拝観時間 9:00~17:00
料金 無料
駐車場 あり(有料)
アクセス 阪急電鉄「嵐山」駅から徒歩6分

 

京都嵐山の紅葉満喫モデルコース④「大覚寺」

まだまだ続く嵐山の紅葉満喫モデルコース。
お次は皇室ともゆかりの深い寺院、「大覚寺」です。

当寺が鎮座するのは嵯峨野の奥。
そのため、虚空蔵法輪寺から移動する場合は徒歩で30分以上かかります。
もしこれまでの観光で足が疲れているのなら、バスを利用するのも一手。
嵐山エリアの散策を楽しみたいのであれば、そのまま歩いて向かいましょう。

さて、そんな大覚寺の紅葉で注目したいのは、大沢池をぐるりと囲む木々。
1kmある池周囲の道は歩くことも可能で、天気の良い日にはちょっとした散歩気分になります。

広々とした道は混雑を感じることも少なく、リラックスしつつ紅葉を愛でられるのもFunJapoのイチ押しポイント。
歩くことで変わる大沢池の景色、お気に入りの場所を探すのも面白いですよ。

正式名称 旧嵯峨御所 大本山 大覚寺
住所 京都府京都市右京区嵯峨大沢町4
電話番号 075-871-0071
公式ホームページ https://www.daikakuji.or.jp/
拝観時間 9:00~17:00(16:30受付終了)
料金 500円
駐車場 あり(有料)
アクセス 京都市バス・京都バス「大覚寺」下車すぐ

 

京都嵐山の紅葉満喫モデルコース⑤「直指庵」

直指庵

嵐山の紅葉をめぐる旅もいよいよラスト。
最後に訪れる「直指庵」は、隠れた紅葉の名所として知られる穴場のお寺です。

当寺が位置するのは、嵯峨野でもっとも北にあたるエリア。
そのため、ご紹介した名所の中でも特に人が少なく、静かなロケーションを満喫できます。

こちらの紅葉は盛りの季節だけでなく、散り始めの頃も見事。
紅葉が境内を赤い絨毯のように埋め尽くす光景は必見です。

正式名称 直指庵
住所 京都府京都市右京区北嵯峨北ノ段町3番地
電話番号 075-871-1880
公式ホームページ http://www5e.biglobe.ne.jp/~jikisian/
拝観時間 9:00~16:00(15:30受付終了)
※11月中旬~12月上旬は9:00~16:30(16:00受付終了)
料金 500円
駐車場 無し
アクセス 京都バス及び京都市営バス「大覚寺」から徒歩15分

社寺だけでなく、山々の紅葉も間近で眺められる嵐山。
この場所ならではの美しい景色、ぜひご堪能くださいね。

1km以内のおすすめ情報スポット

登録されていません。

この記事にコメントを投稿する

どうだった?
情報を共有しよう!

CAPTCHA


一覧へ

周辺のおすすめ情報

TO TOP