イベント情報

12/3101/01

北野天満宮のおけら詣~火縄に火をつけて厄除け祈願~

火之御子社鑽火祭は、火之御子社(ひのみこしゃ)で火打石を使って火をおこす「鑽火祭(きりびさい)」と鑽火祭でおこした火を移した篝火(かがりび)から、参拝者が火縄に火をつけて自宅に持ち帰るおけら詣からなります。

北野天満宮の摂社である火之御子社には、火難除けや五穀豊穣のご利益があるそう。篝火では、キク科の植物・おけらも燃やされます。おけらは燃やすと臭い匂いが出るため、厄除け効果があるといわれ、お屠蘇の材料の1つとしても使われています。八坂神社では「をけら」、北野天満宮では「おけら」と書きますが、同じものです。

おけら詣の火を使ってお雑煮などを作ると、1年間、無病息災で過ごせるといわれ、参拝者は火縄についた火が消えないよう、くるくる回しながら家路に着きます。火縄を持って電車やバスには乗れないので、ご注意ください。燃え残った火縄は、火難除けとして台所に祀ります。

火之御子社鑽火祭は「天満宮のおけら詣」や「天神さんの火縄授与」として親しまれています。

北野天満宮Webサイト http://www.kitanotenmangu.or.jp/index.php

開催期間
2019年12月31日(火) ~ 2020年1月1日(水)
開催時間
19:30~
火縄授与:22:00~3:00ころ
正式名称
火之御子社鑽火祭(ひのみこしゃきりびさい)
住所
北野天満宮(きたのてんまんぐう):京都市上京区馬喰町
料金
無料(火縄:500円)

内容や日時が変更になる場合がございますので、
最新の情報は対象施設またはイベントの運営事務局までお問合せください。

近隣のイベント情報スポット

  • 09/1309/13

    平野神社の名月祭~月見をしながら伝統芸能鑑賞~ 

    中秋の名月(旧暦8月15日)の日に開催される名月祭。ちょうちんと灯籠の明かりのみが灯る幻想的な雰囲気の中、神事や奉納行事が執り行われます。

    ……

    詳細を見る
  • 09/1409/14

    平野神社の奉灯祭~ご祭神の鎮座を祝う祭~

    奉灯祭は、延暦13年(794)の同じ日に、今木皇大神(いまきのすめらおおかみ)など、ご祭神3神を奈良から京都へ遷したことを記念して行われるお祭りです。……

    詳細を見る
  • 04/1004/10

    平野神社の桜花祭 ~花山天皇が桜をお手植えした日に開催~

    平野神社の桜花祭 ~花山天皇が桜をお手植えした日に開催~

    平野神社はもともと平城宮内にありましたが、平安京遷都と共にこの地に移転。平安京を乾(西北の方角)から警護していた神社です。花山天皇が寛和元年(985)に桜……

    詳細を見る

イベント情報の一覧へ

この記事にコメントを投稿する

どうだった?
情報を共有しよう!

CAPTCHA


辺のおすすめ情報

TO TOP