イベント情報

03/2103/21

誠心院の和泉式部忌~女流歌人を偲ぶ会~

970年代に生まれたとされる「和泉式部日記」で知られる歌人・和泉式部。娘の小式部が亡くなった後、誠心院の初代住職となります。法名は誠心院専意法尼です。

誠心院の正規名称は真言宗泉涌寺派 華厳山東北寺(かがくざん とうぼくじ)。和泉式部の命日に当たる3月21日には、本堂で和泉式部忌が開催されます。

和泉式部忌では、まず喜多流高吟会(高林社中)と金剛流銀謡奉納会により、和泉式部にちなんだ謡曲「東北」(とうぼく)と「誓願寺」の奉納が行なわれます。和泉式部が修行した誓願寺は、誠心院と同じく新京極通りに面して建っています。

正和2年(1313年)に改修建立された和泉式部のお墓といわれる石塔(宝篋印塔)も参拝可。石塔は高さ約4メートル、幅約2.4メートルあります。境内には和泉式部の歌碑も。和泉式部の打掛で作った屏風なども見ることができます。

誠心院Webサイト https://www.seishinin.or.jp/

開催期間
2020年3月21日(土) ~ 2020年3月21日(土)
開催時間
10:00~16:00
謡曲奉納:11:00~
法要:14:00~
正式名称
和泉式部忌(いずみしきぶき)
住所
誠心院(せいしんいん):京都市中京区新京極六角下る中筋町487
料金
無料

内容や日時が変更になる場合がございますので、
最新の情報は対象施設またはイベントの運営事務局までお問合せください。

近隣のイベント情報スポット

  • 05/0109/30

    鴨川納涼床~京都の夏の風物詩~

    鴨川納涼床~京都の夏の風物詩~

    応仁の乱の後には荒れていた鴨川の河原。豊臣秀吉が天正17年(1589)に五条大橋を架け、天正18年(1590)に三条大橋を改修したころから、にぎわいはじめ……

    詳細を見る
  • 07/3107/31

    八坂神社摂社・疫神社の疫神社夏越祭~祇園祭最後の行事~   

    八坂神社の境内にある摂社・疫神社で行われる疫神社夏越祭は、祇園祭の最後の祭事です。夏越祭は、祇園祭の関係者が集まり、神職による祝詞・お祓い、粟餅をお供えす……

    詳細を見る
  • 10/2010/20

    青蓮院の秋期大法要~中国から持ち帰った密教の秘法~ 

    青蓮院は、もともと僧侶が住む「青蓮坊」として比叡山の東塔(とうどう)にありました。平安時代末、鳥羽法皇が第7王子を青蓮坊に弟子として送ったことがきっかけで……

    詳細を見る

イベント情報の一覧へ

この記事にコメントを投稿する

どうだった?
情報を共有しよう!

CAPTCHA


辺のおすすめ情報

TO TOP