イベント情報

10/1210/13

西院春日神社の春日祭~最重量級神輿の巡行~

西院春日神社は、平安時代の初め、奈良・春日大社の主祭神を分霊し、淳和天皇の離宮・清和院(西院)の鎮守社として建てられたことに始まります。

毎年10月の第2日曜には、無病息災や五穀豊穣を願い、2基の神輿と5基の剣鉾が御旅所である西院野々宮神社へと練り歩く神輿巡行が行われます。

江戸時代に造られた神輿2基。重さ2トンの千木(ちぎ)と1.6トンの卯ノ鳥(うのとり)で、「千木」は日本で一番重い神輿といわれています。神輿は各500名ずつで担ぎますが、担ぎ手は氏子だけでなく京都市内のみならず全国から集まります。

剣鉾は長さ5mほど。西院春日神社の剣鉾には、神の使いである鹿飾りがついています。一乗寺の八大神社など、東山のふもとにある剣鉾を所有している神社と交流があるため、それらの神社の氏子が鉾差しを行うケースもあります。

剣鉾や神輿が西大路四条交差点内を廻る「巴廻り」、西院春日神社に戻ってきた後、拝殿を三度回る「西院の拝殿回り」がこのお祭りのハイライト。

4人の八乙女による舞も奉納されます。

お祭りが開催される2日間は、春日(佐井)通りの三条通りから四条通り間が歩行者天国となり、約200軒の露店が22:00ころまで営業します。

西院春日神社Webサイト http://www.kasuga.or.jp/

開催期間
2019年10月12日(土) ~ 2019年10月13日(日)
開催時間
神輿巡行:10月13日13:00~18:00ころ
正式名称
春日祭(かすがまつり)
住所
西院春日神社(さいいんかすがじんじゃ): 京都市右京区西院春日町61
料金
無料

内容や日時が変更になる場合がございますので、
最新の情報は対象施設またはイベントの運営事務局までお問合せください。

近隣のイベント情報スポット

  • 11/0111/01

    護王神社の亥子祭~亥子餅を食べて無病息災を祈願~

    護王神社は、ご祭神の和気清麻呂が猪に救われたことがあるため、狛犬の代わりに狛猪が置かれ、別名・猪神社とも呼ばれています。境内には、猪コレクションをはじめと……

    詳細を見る
  • 09/1509/15

    宗像神社の神賑わいの祭~神に捧げる乙女舞~

    京都御苑内にある宗像神社は、延暦14年(795)、藤原冬嗣(ふゆつぐ)が筑前・宗像社の宗像三女神を祀ったことから始まります。境内には、昭和43年(1968……

    詳細を見る
  • 01/0101/01

    西院春日神社の歳旦祭~元旦に国家の安泰を祈願~

    宮中や全国の神社で行われる行事・歳旦祭。新年の朝、神様にお供えをして、神職が国家の繁栄や皇室の安泰、国民や氏子の平和などを祈願します。

    西院……

    詳細を見る

イベント情報の一覧へ

この記事にコメントを投稿する

どうだった?
情報を共有しよう!

CAPTCHA


辺のおすすめ情報

TO TOP