イベント情報

02/0202/04

吉田神社の節分祭~3匹の鬼と方相氏が対決する追儺式~ 

吉田神社は、貞観元年(859)神楽岡(かぐらおか)とも呼ばれる吉田山に藤原山蔭(やまかげ)の支援で建てられた、平安京を東北の位置から護る神社です。「徒然草」の吉田兼好は吉田神社の分家筋にあたります。

室町時代、吉田兼倶(かねとも)が大元宮(だいげんぐう)を建て、全国にある66の国から3132社の神を集め、吉田神道を確立しました。

吉田神社の節分祭は室町時代に始まった行事です。全国から約50万人の参拝客が訪れ、約800店の露店が並ぶ、京都の中でも人気の節分祭です。

3日間に渡って開催される節分祭。初日の夕方に開催される追儺(ついな)式(鬼やらい神事)が、特に知られています。平安時代から宮中で行われている行事です。赤・青・黒の3匹の鬼が、黒い衣に朱の裳(も)を着た4つ目の面をかぶった方相氏(ほうそうし)に襲いかかりますが、矛と盾で逆に追いつめられ、大舎人(おおとねり)が桃の弓で矢を3本放って退散させます。

節分の当日の夜には、本宮の三ノ鳥居前に八角形の火炉(かろ)が設けられ、古いお札やお守りを燃やして無病息災を祈願します。

最終日には、抽選券付き厄除福豆の抽選会が行われます。

節分祭期間は、魔除け効果のある梔(くちなし)色の神札を特別に授与。また、大元宮前には厄払いを行うための厄塚が設置されます。大元宮内院の特別参拝や菓祖神社でのお菓子・豆茶の無料接待も。

吉田神社Webサイト http://www.yoshidajinja.com/index.html

開催期間
2020年2月2日(日) ~ 2020年2月4日(火)
開催時間
2日:前日祭:疫神祭:8:00~ 、追儺式:18:00~  
3日:当日祭:火炉祭:23:00~
4日:後日祭:福豆抽選会:13:00~
(露店は2日と3日のみ)
(予定)
正式名称
節分祭
住所
吉田神社(よしだじんじゃ):京都市左京区吉田神楽岡町30
料金
入場無料

抽選券付き厄除福豆:1袋200円

内容や日時が変更になる場合がございますので、
最新の情報は対象施設またはイベントの運営事務局までお問合せください。

近隣のイベント情報スポット

  • 06/2906/30

    ロームシアター京都の都の賑い~五花街が一挙集結~ 

    ロームシアター京都の都の賑い~五花街が一挙集結~ 

    都の賑いは、京都五花街(祇園甲部・宮川町・先斗町・上七軒・祇園東)がそろって登場する踊りの公演です。平成6年(1994)、平安建都1200年祭の一環で始ま……

    詳細を見る
  • 02/1602/16

    京都マラソン~京都の町を16000人以上のランナーが走る~

    京都マラソンは日本有数の市民参加型マラソン。マラソン(42.195㎞)・ペア駅伝(1区約27.6㎞、2……

    詳細を見る
  • 10/2210/22

    時代祭~明治維新から平安時代までの時代絵巻~

    明治28年(1895)、平安遷都1100年祭の年にパレードとして始まった時代祭。翌年から平安神宮の正式なお祭りとなりました。延暦13年(794)桓武天皇が……

    詳細を見る

イベント情報の一覧へ

この記事にコメントを投稿する

どうだった?
情報を共有しよう!

CAPTCHA


辺のおすすめ情報

TO TOP