イベント情報

08/1508/15

花背八桝町の花背の松上げ~炎の描くカーブ~ 

花背地区は別所・大布施・八桝(やます)・原地新田(はらちしんでん)からなり、昭和24年(1949)に京都市左京区に編入された地区です。花背峠からその名前がとられました。花背松上げは、花背の八桝地区で開催されます。

花背松上げは、20mを越える松明(灯籠木・とろぎ)の先端にある大笠(もじ)に、火のついた約1000本の小松明(上げ松)を回しながら投げ入れる豪快なお祭りです。お盆の送り火、火難除け、五穀豊穣祈願が合わさった行事で、軻遇突智神(かぐつちのかみ)がご祭神である愛宕神社への聖火奉納がその起源といわれています。

会場である灯籠木場(とろぎば)は、上桂川が蛇行する「花背山村都市交流の森」にあります。火伏の神として知られる愛宕神社からのご神火を種火として持ち帰り、松明を取り囲むように立てられた小松明に火をつけると準備は完了。

見学者は、川の対岸から歓声を上げながら見守ります。小松明を投げ入れる際、弧を描いたように見える炎の軌跡は圧巻。大笠が燃え上がった後、松明が倒れると花背松上げは終了です。

終了時間には路線バスが通っていないため、花脊松上げ観賞バスまたは車で会場に向かいましょう。花脊松上げ観賞バスは、平成29年(2017)は7月10日(月)から受付開始でした。バスの乗車人数は限定200名なので、お申し込みはお早めに。

申し込み先:京都バス(株)運輸部営業課 TEL 075-871-7521

「花背山村都市交流の森」には宿泊施設・翠峰荘もあるのですが、8月15日は、10名以上の団体のみ利用可能な大広間以外は予約で埋まっています(3月21日現在)。ご利用予定の方は、早めに連絡してみてください。

花背山村都市交流の森Webサイト http://dobanzy.com/index.html

開催期間
2020年8月15日(土) ~ 2020年8月15日(土)
開催時間
21:00ころ~(小雨決行)
正式名称
花背松上げ(はなせまつあげ)
住所
京都府京都市左京花背八桝町
料金
無料

内容や日時が変更になる場合がございますので、
最新の情報は対象施設またはイベントの運営事務局までお問合せください。

近隣のイベント情報スポット

  • 10/2610/26

    石座神社の例大祭~真夜中に行われる炎の祭典~ 

    石座神社の創建年代は定かではありませんが、大雲寺の鎮守社となり、長徳3年(997)に石座明神など8神を祀る八所明神社が勧請されています。現在は境内に東社と……

    詳細を見る
  • 06/0106/01

    貴船神社の貴船祭~千度詣りと出雲神楽~ 

    貴船祭の前身は、明治維新以前まで旧暦の4月1日と11月1日に行なわれていた貴布禰御更祭(きふねごこうさい)。旧暦4月のころは虎杖(いたどり)が多く生え、そ……

    詳細を見る
  • 07/0807/08

    貴船神社の貴船の水まつり~水の神様に感謝するお祭り~ 

    貴船の水まつりは、貴船神社のご祭神である水を司る高龗神(たかおかみのかみ)に感謝し、水の恵みをいただけるよう祈願するお祭りです。雨乞い神事に由来するお祭り……

    詳細を見る

イベント情報の一覧へ

この記事にコメントを投稿する

どうだった?
情報を共有しよう!

CAPTCHA


辺のおすすめ情報

TO TOP