イベント情報

05/0705/07

鞍馬寺の五月満月祭~灯の蓮花を持って人類の幸福と平和を祈願する~

鞍馬寺の五月満月祭~灯の蓮花を持って人類の幸福と平和を祈願する~

鞍馬寺は、昭和22年(1947)に新しく作られた宗派・鞍馬弘教(くらまこうきょう)の総本山です。宝亀元年(770)の開山当時は毘沙門天を本尊としていましたが、現在は毘沙門天・千住観世音菩薩・護法魔王尊(サナート・クマラ)の三尊を「尊天」として祀っています。鞍馬寺の「クラマ」は、サナートクマラのクマラがクラマに転じたものともいわれています。

五月満月祭は、五月の満月の夜に開催されるお祭りです。もともと、室町時代から秘儀として行われていましたが、第二次世界大戦後から一般に開放されるように。ヒマラヤの山中で同じ日に開催されているウエサク祭に似ていることから、「うえさくさい」と呼ばれるようになりました。

五月の満月の夜は、すべてのものが目覚めるための強いエネルギーが天界から降りそそぐ日といわれているため、毎年この日に開催されています。

五月満月祭では、参拝者がろうそく・灯の蓮花を持ち、管長の振る「お力の宝棒」から加持を受けます。参拝者全員で人類の幸福と平和を祈願し、満月の力を受けた御水所(ごすいしょ)の聖水を授かった後、下山します。

会場である本殿金堂は標高410m と高所にあるため、夜は冷えます。ふだんよりもちょっと多めに洋服を持参することをおすすめします。帰り道は足元が暗いため、ヘッドランプや懐中電灯もあると便利です。

鞍馬寺Webサイト http://www.kuramadera.or.jp/index.html

開催期間
2020年5月7日(木) ~ 2020年5月7日(木)
開催時間
19:00~
正式名称
五月満月祭(うえさくさい)
住所
鞍馬寺:京都市左京区鞍馬本町1074
料金
愛山費300円

内容や日時が変更になる場合がございますので、
最新の情報は対象施設またはイベントの運営事務局までお問合せください。

近隣のイベント情報スポット

  • 10/2610/26

    石座神社の例大祭~真夜中に行われる炎の祭典~ 

    石座神社の創建年代は定かではありませんが、大雲寺の鎮守社となり、長徳3年(997)に石座明神など8神を祀る八所明神社が勧請されています。現在は境内に東社と……

    詳細を見る
  • 06/0106/01

    貴船神社の貴船祭~千度詣りと出雲神楽~ 

    貴船祭の前身は、明治維新以前まで旧暦の4月1日と11月1日に行なわれていた貴布禰御更祭(きふねごこうさい)。旧暦4月のころは虎杖(いたどり)が多く生え、そ……

    詳細を見る
  • 07/0807/08

    貴船神社の貴船の水まつり~水の神様に感謝するお祭り~ 

    貴船の水まつりは、貴船神社のご祭神である水を司る高龗神(たかおかみのかみ)に感謝し、水の恵みをいただけるよう祈願するお祭りです。雨乞い神事に由来するお祭り……

    詳細を見る

イベント情報の一覧へ

この記事にコメントを投稿する

どうだった?
情報を共有しよう!

CAPTCHA


辺のおすすめ情報

TO TOP