おすすめ情報

  • 体験
  • 祇園・東山・四条

【2021年GW特集】ゴールデンウィークの旅行プランにも最適!京都でできるいろんな体験

【2021年GW特集】ゴールデンウィークの旅行プランにも最適!京都でできるいろんな体験

せっかくの京都旅行、観光だけでなくこの土地だからこそできる体験もしてみたいですよね。
お寺で自分磨き、和小物作成、京都に伝わる遊び……あなたならどれを体験してみますか。

お寺ならではの体験をしよう!

勝林寺で「座禅」体験

 

紅葉で有名な東福寺の塔頭「勝林寺」で体験できるのが、寺院の体験ものとしては最もポピュラーであろう座禅です。
こちらではまず座禅を組む前に座禅の説明をしてくださり、座禅中も途中で休憩を挟んでくださるので初心者の方でも無理なく臨めます。
また、京都で座禅体験を開催するお寺の多くが土・日のみの日程であるのに対し、勝林寺ではほぼ毎日開催しているのもおすすめできる点の一つ。
すっきりと整えられた空間で自分自身を見つめ直す……座禅を組むひとときはそんなきっかけをくれるかもしれません。

施設名 毘沙門堂 勝林寺
住所 京都府京都市東山区本町15-795
電話番号 075-561-4311
拝観時間 8:00~17:00(座禅体験の開始時間及び回数は日によって変化)
体験料金 1000円

 

雲龍院で「写経」体験

皇室と深い関わりを持つ寺院・泉涌寺の境内にある「雲龍院」では、般若心経をしたためる写経の体験が行えます。
そう聞くとなんだか難しそうに感じますが、雲龍院の写経は紙に字が薄く書かれており、なぞるだけですらすらと書き進めることができるので大丈夫。
写経後はお抹茶もいただける他、特徴的な窓がフォトジェニックな「悟りの間」など境内を拝観することもできます。
近年ではリラクゼーション目的で体験する方も多いという写経、心の掃除を兼ねてやってみてはいかがでしょう。

施設名 御寺泉涌寺 別院 雲龍院
住所 京都府京都市東山区泉涌寺山内町36
電話番号 075-541-3916
拝観時間 9:00~17:00(写経体験の受付時間は9:00~15:30)
体験料金 1500円

 

仁和寺・御室会館で「宿坊」体験

「御室桜」で有名な仁和寺にある施設、「御室会館」では宿坊として実際に宿泊することが可能です。
宿坊といっても御室会館の客室は数年前にリニューアルされて綺麗な他、夕食は本格京料理、アメニティも揃っておりテレビもエアコンも完備と配慮が大変行き届いています。
朝は宿泊者特権で開門まで境内を自由に散策できるので、人が少ない自由な空気を満喫することができるのも嬉しいポイントですね。
宿坊ならではの体験である朝のお勤めでは一般拝観のできない国宝の金堂にも入れますから、観光目的で宿泊する……なんてこともアリだと思いますよ。

施設名 仁和寺 御室会館
住所 京都府京都市右京区御室大内33 仁和寺内
電話番号 075-464-3664
営業時間 不明(宿坊体験の受付は公式サイトお問い合わせフォームにて随時)
定休日 無休
体験料金 11000円(1泊2食付)、7200円(1泊朝食付)、6200円(1泊素泊まり)

 

お菓子・和小物を作ってみよう!

甘春堂で「和菓子作り」体験

京都を訪れて寺社や和カフェ巡りで和菓子をいただくのもいいですが、「甘春堂」ではご自身の手で和菓子を作ることもできるのだそう。
二つある開催場所は東山・清水寺と嵐山・嵯峨野という京都の有名観光地に位置していますから、体験の前後に付近を観光すれば時間も無駄なく使えます。
教室は二名からの利用となっていますが、申し込み定員数に空きがあれば一名でも参加可能という点は一人旅行をしている方にもぴったり。
作成する和菓子はひと月ごとに違うため、一度体験したあとまた別のシーズンに訪れてリピートするのも良さそうです。

施設名 京菓匠 甘春堂 東店
住所 京都府京都市東山区川端正面東入る茶屋町511-1
電話番号 075-561-1318
営業時間 9:00~18:00(和菓子教室の開始時間は9:15~、11:00~、13:00~、15:00~)
定休日 無休
体験料金 2160円(税込)

 

おはりばこで「つまみ細工」体験

舞妓のかんざしにも使われる伝統技法・つまみ細工、その体験ができるのがつまみ細工専門店の「おはりばこ」です。
作成するつまみ細工は花の形や色などが自由に選べる他、かんざし以外にクリップも作ることができるため自分へのお土産には最適。
華やかで可愛らしいつまみ細工は作る・見る・着飾るの三つでなんとも女子力を上げてくれそうですから、女子会旅行で訪れるのもいいかもしれません。
こちらで作ったかんざしを使って着物レンタルを体験するのも面白そうですし、体験一つで終わらない楽しみ方ができますね。

店舗名 京都 おはりばこ
住所 京都府京都市北区紫野下門前町25
電話番号 075-495-0119
営業時間 10:00~19:00(つまみ細工体験の開始時間は10:30~15:30)
定休日 水曜日
体験料金 3240円(税込)

 

西陣織会館で「手織」体験

世界的に著名な西陣織の美しさを広く学べる「西陣織会館」では、創作体験の一環として手織を実際に体験することができます。
ミニ手機を使って織り上げるテーブルセンターは、所要時間が約40分と初心者が体験するのにも適したほどよさ。
もっと本格的に織ってみたい方はマフラー製作にもチャレンジできますし、手作りアカデミーと称した体験では西陣織等の裂地を使いバッグや帽子も作成できるのだとか。
ご自身で手織を体験することにより、よりいっそう西陣織への知見を深めることができそうです。

店舗名 西陣織会館
住所 京都府京都市上京区堀川通今出川南入西側
電話番号 075-451-9231
営業時間 10:00~18:00(3月1日~10月31日)(手織体験の受付時間は10:00~16:30)
定休日 無休
体験料金 2000円

 

丸益西村屋で「京友禅」体験

前述の西陣織と並ぶ京都の着物の伝統工芸・京友禅、二条城のほど近くにある「丸益西村屋」ではその一端を体験できます。
こちらの京友禅体験には入門コースや本格コース、さらには三日間かけて浴衣・アロハを作成できる創作コースもあり、初心者から腕に自信のある方まで充分に満足できる仕様です。
また、一番簡単な入門コースであっても作成できるアイテムは十種類以上、型紙に使える絵柄は数百種類と大変豊富で、こだわりの一品が生み出せること間違いなし。
もちろん完成品はお土産として持って帰ることができますので、京友禅を身近に感じたい方にはおすすめですよ。

店舗名 京友禅体験工房 丸益西村屋
住所 京都府京都市中京区小川通御池南入る
電話番号 075-211-3273
営業時間 9:00~18:00(京友禅体験の開始時間は9:00~17:00)
定休日 無休
体験料金 1400円(ハンカチ大)、他アイテムによって変化

 

憧れの作法・遊びを自分でやってみよう!

長楽寺で「お手前・茶道」体験

「長楽寺」は祇園・円山公園のすぐそばに位置する寺院で、西行法師や平家物語ゆかりのお寺として知られています。
こちらでは木曜日と副住職の不在時以外は毎日お点前・茶道体験を開催しており、時間内であれば予約も不要なので観光の途中に思い立っても即実行できるのがありがたいところ。
参加可能人数は一人からと気軽に体験できますから、休憩も兼ねてお抹茶をいただけば気持ちもしゃっきりしそうです。
秋は紅葉の隠れ穴場スポットと称されているので、その時期に行くのも趣がありそうですね。

施設名 長楽寺
住所 京都府京都市東山区円山町626
電話番号 075-561-0589
拝観時間 9:00~17:00(お手前・茶道体験の受付時間は13:00~15:00)
定休日 木曜日
体験料金 2000円

 

扇や半げしょうで「投扇興」体験

投扇興とは枕と呼ばれる木箱の上にある蝶(的)にむかって扇子を投げ、落ちた的と扇子の形によって決まっている点数を競うという古くから伝わる雅な遊び。
京都の花街・宮川町に店を構える「扇や半げしょう」では、伝統的な町屋の家屋でこの遊戯に興じることができるのだそう。
基本コースの他、オプションではなんと宮川町の舞妓さんと一緒に投扇興を楽しむコースもあるそうで、花街の風情を感じるのにはおあつらえ向きの体験と言えるでしょう。
プラス500円を支払って体験に使用した扇子を持ち帰れば、京都旅行のお土産と土産話、その両方が揃えられるのもおすすめポイントです。

店舗名 扇や半げしょう
住所 京都府京都市東山区新宮川町通松原下ル西御門町440-13
電話番号 075-525-6210
営業時間 10:30~17:30(投扇興体験の受付時間は10:30~16:00)
定休日 日曜・祝日不定休
体験料金 2000円(投扇興体験+お茶・お菓子)、2650円(投扇興体験+抹茶・京生菓子)

 

祇をん新門荘で「お座敷遊び」体験

「京都で体験したいけれど実現が難しそうなこと」の中でも上位に入りそうなお座敷遊びですが、「祇をん新門荘」では一見さんの方でも舞妓さんとお座敷遊びを体験することができます。
プラン内容は芸妓さん・舞妓さんのお酌と歓談、三味線演奏つきの舞の鑑賞、「とらとら」や「金比羅舟々」といった伝統的かつ有名なお座敷遊びの体験というフルコース仕様。
はじめは緊張するかもしれませんが芸舞妓さんはその道のプロ。すぐに和やかな場となるでしょうから、きっと華やかで素敵な時間を過ごすことができますよ。
宿泊せずとも通年で利用できますので、夕食を兼ねたちょっと豪華な思い出作りとしてぜひ一度体験してみてください。

店舗名 祇をん新門荘
住所 京都府京都市東山区祇園花見小路新門前
電話番号 075-561-8011
営業時間 9:00~22:00(宴会場可能時間は17:30~21:00)
定休日 無休
体験料金 61560円(2名利用時の1名料金)※利用人数に応じて変化

見るだけの観光ではわからなかった部分も知ることができるのが体験というもの。
何か一つ体験を終えたあと、あなたはより京都を好きになっているかもしれません。

1km以内のおすすめ情報スポット

登録されていません。

この記事にコメントを投稿する

どうだった?
情報を共有しよう!

CAPTCHA


一覧へ

周辺のおすすめ情報

TO TOP